ホーム 注目情報 社会福祉士って何?(資格、国家試験のことなど) 入会のご案内 新潟県社会福祉士会について 日本社会福祉士会について
公開情報 委員会組織 事務局

権利擁護センター「ぱあとなあ新潟」質問コーナー

質問コーナー

質問1

県内に叔母が一人暮らしをしています。
最近物忘れが多くなり、悪徳商法などに騙されないか心配です。

<回答>

法定後見制度を利用することにより、介護保険制度の利用の手続きやサービス利用の契約、財産管理等を後見人等に行ってもらうことができます。
悪徳商法の被害から守ることもできます。
※詳しくは「成年後見制度とは?」ページへ

ライン

質問2

子どもが障害を持っています。もうすぐ成人します。
その後の生活や、親なき後が心配です。

<回答>

法定後見制度を利用することにより、日常的な財産管理や療養看護のほかに、遺産相続の手続きもご本人の代理人として支援することができます。
※詳しくは「成年後見制度とは?」ページへ

ライン

質問3

夫が亡くなり、子どもはいません。
今は一人で生活できているけど、将来が心配です。

<回答>

将来、判断能力が不十分になったときに、「援助してくれる人」と「援助の内容を決めておき」自ら決めておき、契約を公正証書にしておくことにより将来に備えることができます。
※詳しくは「成年後見制度とは?」ページへ

ライン